Spring旅行のお供に

こんにちは北畠です。

最終日ギリギリで観てきました。

広告は一切しない、自己資金だけで活動する、手軽な小物やアクセサリーは作らない。

一流ブランドとは正反対の洋服だけで世界と勝負するドリスの潔さ。

「ファストファッションは一度着たら飽きてしまう
今服は『モノ』になってしまった。着る人が共に成長して行けるような服を作りたい」

映画の中で彼は言ってました。

R1も飽きの来ない長く着ていく服を提案したいをモットーにしてますが

シンプルだから飽きないではないんですよね。


 

本日のご紹介はHonor gatheringです。

 

先ずはコーチジャケット型のシャツジャケットです。

色は墨黒のみです。

生地は高密度のパラシュートクロス(パシャパシャした昔のパラシュートの生地用に織ら れていたタイプ)を使用。

シャツよりやや厚みのある生地感です。

やや先端に丸みのある襟です。

 

裾はドローストリングなのでボリューム感などはお好みで調整が可能です。

 

カフス部分のゴムシャーリングとボタン、シャツのように開くカフスの使用などディティールが非常に豊かでありなが、シンプルなシャツのように羽織れるアイテムになっています。

ボタンは、USAのヴィンテージにみられるドーム型のプラスチックの特製ボタンを使用しています。

 

シャツHonor gathering _ パッカリング コットン ブロードシャツを見る

パンツHonor gathering _ ヴィンテージ コットン ツイル ディープ ライズ スラックスを見る

モデルは身長172cm体重58kgでサイズS着用サイズ

 

インナーHonor gathering未掲載

Honor gathering _ ハイカウント パラシュートクロス コーチジャケットを見る

 

 

秋冬で好評いただいていた、ヨーロピアンスタイルのスタンドカラーワークコートです。

こちらはunisex仕様となっております。

 

 

生地は64クロスと呼ばれるコットンナイロングログラン(撥水加工アリ)です。

シエラの初期ヴィンテージにみられる、非常に肉厚で詰まったゴリゴリした復刻された生地を使用。

ボタンは打ち込みタイプの黒エナメルタイプです。

クラシカルながら、ケアのしやすい仕様となっております。

 

 

個人的にはスタンドカラーにはスタンドを合わせるのが好きです。

シャツHonor gathering未掲載

ロング丈ですが、非常に軽い印象のコットンナイロングログランを使用しているので、

カーディガン、ジャケットライクに羽織っていただける使いやすいアイテムです。

ポケットも3つ付いていますのでアウトドアやシティでの使用と幅広く活用できます。

デザイナーさんはカメラを持って撮影を絡めた旅行に行くなどのカメラマンジャケットのような使用方法。

折りたたみやすく、いいかなとおっしゃってました。

Honor gathering _ コットンナイロン ヴィンテージ マウンテンコート を見る

Tagged
X